So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
あれこれ ブログトップ
前の10件 | -

切りました! [あれこれ]

 ヘアドネーションのために伸ばし続けていた髪を、[ぴかぴか(新しい)]今日、切りましたー![ぴかぴか(新しい)]
(*^O^*)わ〜い♪ やっとやっと!

1.jpg 写真を見てお分かりの通り、フッサフサのロングヘアからさっぱりすっきりのショートヘアに大変身です!

 ヘアドネーションの賛同サロンでカットしたので、あれこれ説明しなくて済みましたし、カットした髪もサロンの方で事務局へ送ってくださるとのことでした。
 私の髪が誰かの役に立つなんて、なんだか感激です。
 サロンのスタッフさんの話では、髪を切ってはまた伸ばし、繰り返しヘアドネーションに協力してるお客様もいるのだとか!
 は〜、すごい根気ですね。
 私も、もしまた長く伸ばす決心がついたら、是非、協力したいと思います。
 それから、小学六年生の男の子がヘアドネーションに協力してくれたこともあるのですって!
 男の子が!ですよ!!
 サロンへ入ってきたときは、ロングヘアが似合うかわいい女の子のようだったのに、帰りは丸坊主のりりしい元気一杯の男の子に大変身して帰って行ったそうです。
 素敵なお話ですね[黒ハート]
(*ーー*)ああ、なんだか漫画に描きたくなっちゃいます

 私、髪を腰近くまで長く伸ばしたのも久しぶりですが、こんなに髪を短くしたのも本当に久しぶりです。
 正直言って、ショートヘアの自分の姿にまだ慣れておらず、鏡を見る度、「あれっ、私ってこんなだっけ?」と、戸惑っております。
 まあ、数日の内に慣れると思いますが。

 とにもかくにも、今回のヘアドネーション、私にとってもよい経験とお勉強になりました。
 あなたもいかが?
コメント(3) 

復旧しました [あれこれ]

 6日の大地震の影響で、止まっていた電力と水道が、今日の夕方前に復旧しました!
 昨日の内に復旧した所もあるようですが、私の住まいのある地区は、今日の午後でした。
 でも、まだまだ復旧には時間を要する所もあるようで、電気と水がほんの少しの期間ないだけでとても不便を感じてましたのに、まだまだ辛抱が必要な方々が大勢いると思うと、自分のラッキーを喜ぶべきではないような、とても複雑な気持ちでいます。

1.jpg 電気と水がない生活は、不便ではありましたが、なければないなりに工夫をして、ちょっとしたサバイバル生活を楽しんでおりました。
 ミネラルウォーターや食品の買い置きもちゃんとありましたし、カセットコンロもありましたので、ひもじい思いは特にしませんでした。

 思いのほか、「大丈夫だろうか」とドキドキしたのは、携帯の充電量!
(^0^)まだガラケーでーす!
 職場の同僚や家族、友人達ともあれこれ連絡を取り合う必要があったので、途中で充電が切れるんじゃないかとヒヤヒヤでした。
 そんな訳で、少しでも充電量を節約しようと、三時間ごとに携帯の電源を入れて、連絡はその時にまとめてするようにして、それ以外の時間は電源を切るようにしていました。
 6日のお昼過ぎ、町の様子を見に出かけたら、区役所で無料の充電サービスをしていたのですが、長蛇の列ができており、しかも、充電時間は一人30分までと決められていました。
 今回の事を教訓に、近々、停電でも使える手動(?)の充電器を購入する予定です!

 ……それにしてもねぇ、北海道丸ごと停電になるなんて、まるで予想もしていなかった事で、本当に、なんと表現したらいいのかわかりませんが、自然の大きな力の前では私達人間なんて、とてもちっぽけな存在なんだと改めて思い知らされた気がします。
 その一方で、町の明かりがすっかり消えた夜の星空は、それはそれは美しく、天の川も見えて、じーんと感動しながらしばらく眺めてしまいました。
 そして、たくさんの方々から「大丈夫?」と、優しい気遣いもいただいて、不便はあったけど、私の心は幸せ一杯でした。

 ライフラインを立て直すために、昼夜問わず、現在も大勢の皆さんが各地でご尽力くださってる事と思います。
 本当にありがとうございます!
 そして、大変にお疲れ様です。
 
 更に……、末文ではありますが、大きな被害に見舞われた皆さんに、心より、謹んでお見舞い申し上げます。
コメント(6) 

やっと見つかった母子手帳 [あれこれ]

 私、ホロスコープについて勉強したいなあと思っていた時期があります。
 そのためにはまず、自分の生年月日と出生時間を基にしたホロスコープを作る必要があるとかで、出生時間がわからない私はホロスコープの勉強をあきらめざるを得ませんでした。
 母が生きていた時に一度、母子手帳を見せてもらった事があるのですが、その時はただ、「へぇ〜」となんとなく目を通しただけで、自分の出生時間をしっかり覚えたりしませんでした。
 その後母が亡くなり、母子手帳のありかもうやむやになってしまい、私は自分の出生時間について永久にわからないものと思い込んでいました。
 
 ところが!

IMG_0293.JPG 今になって出てきたのです!
 私の母子手帳が!!

 実は、私の父が先月亡くなったのですが、その父の荷物整理の最中、私の弟が父の荷物の中から見つけ出したのです。
 私の母子手帳は、弟の母子手帳と一緒に袋に入れて保管されていたそうです。
 母が亡くなった後、父に母子手帳について聞いた時、「さあ?」と首をかしげていましたし、あまり関心もなさそうな表情だったので、見つけてもきっと処分されてしまうだろうなと思っていたのですが、父はちゃんと見つけて、そして捨てずに取っておいてくれたようです。
 寂しがり屋の父は再婚をして、何度か引越しもして、その度に古い荷物をどんどん処分していました。
 けれど、私と弟の母子手帳をずっと捨てずにいてくれたのです。
 ……というか……、捨てられなかったのかもしれませんね……。

 これでやっと長年の謎(!?)が解けました♪

 ありがとう、お父さん♡
コメント(0) 

ヘアドネーション [あれこれ]

1.jpg 私、今、髪を伸ばしている最中です。
 あと少しでウエストに届きそうです。
 こんなに伸ばしたのは、小学生以来です。
 伸ばした髪は、ヘアドネーションに送る予定です。
 次の誕生日の記念(?)にカットして送ろうかなあなんて思っています。
 どんなショートヘアにしようかな ♪(*^v^*)ワクワク
 
 ロングヘアの皆さん、よかったら一緒にヘアドネーションに参加しませんか?

 髪の毛の送り先
   ↓
特定非営利活動法人 ジャパンヘアドネーション&チャリティー
コメント(2) 

試験結果 [あれこれ]

 1月末に受験した、介護福祉士国家試験の結果発表が、今日、ありました。

(*^v^*)うふふ♪
 合格してしまいました♪
 これでまた一つ、目標クリアです♪

 そんなわけで、次なる目標へGO!です♪
コメント(5) 

2018年 明けましておめでとうございます♪ [あれこれ]

 今日は、年明け一番はじめの日ですね。
 みなさんはどんな風にお過ごしですか?

 私はゆっくり起きて、のんびり食事をいただいた後、ちょっと家事をしてから受験勉強(一応)をしました。
 その後は、久々にたくさん絵を描きましたよ♪
 おいしいおやつをいただきながら、ね。(*^~^*)
 なんてしあわせな元日なんでしょう♪
 明日は父に会いに行く予定です。

 さてはて、今年はどんな年にしましょうか。
 どんな出会いと経験ができるか、楽しみですね。

 楽しみ……、と言えば、2月の『ねこの日』に、ちょっと嬉しいことがありそうなのです。

 え?
 どんなことかって?
 しっかり決定しましたら、お知らせいたしますね。
(*^v^*)ふふふ♪

 それではみなさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 みんなでしあわせ一杯、夢一杯の良い年にしましょう[黒ハート]
コメント(4) 

初めての110番 [あれこれ]

 19時過ぎ、てくてくと家路を急いでいたら、前方の車道に不自然な角度で停まっている二台の乗用車が!
(@▲@;)「え〜、まさか、事故?」と、恐る恐る近づいてみたら、予感的中!
 後方に停まっている車の前方がベッコリ凹んでいるではないですか!
「乗ってた人は大丈夫かしら!?」と、辺りを見回したところ、血だらけの人や意識を失ってるような人はとりあえずいませんでした。
 その代わり、各々の車の前にドライバーと思われる高齢の男性がいて、どこかへ連絡しようと携帯電話片手にあたふたとしておりました。
 お二人共、事故を起こしてしまい気が動転していたこともあるでしょうが、手元のカードや書類を顔に近づけたり離したりを繰り返しているばかりで、なかなか電話がかけられないご様子。

 正直言って、事故なんかに関わりたくなかったですし、一瞬、そのまま通り過ぎようかとも思ったのですが、なぜかその時、通行人は私、ただ一人。
 けしてさびしい通りというわけではないのに!
 おまけに事故車の横を通過する車は何台もあるのに、誰も車から降りて来ず……。(ーー|||;)

 私は意を決して男性らに近付き、「大丈夫ですか?」と、声をかけました。
 お二人共、見たところ無傷でしっかり歩いてらっしゃいました。
「お電話、私が代わりにかけましょうか?」と、申し出ると、「いや〜、すみません。字が小さくてなかなか見えなくて……」とのお返事。
 どうやらお二人共、JAFや自動車保険の会社に連絡を取ろうとしていたようなのです。
「……でも、保険会社より警察のほうが先なのでは?」と思った私は、男性らとJAFや保険会社のスタッフをつないだ後、自分の携帯(まだスマホじゃありません!)で110番通報したのでした。

 私、110番へ電話したのは、今回が人生初!です。
「どんな感じなのかしら」と、ちょっとドキドキしたのですが、電話はすぐにつながり、電話の向こう側の声は「こちらは110番です。どうされましたか?」と、きびきびとはっきりとした口調ではあるけれど、高鳴っている気持ちを落ち着かせるような、温かみのあるとても丁寧な応対でした。
 慌てふためいて連絡する人も多いでしょうから、きっとそのように訓練しているのでしょうね。
「ご連絡ありがとうございました」と、電話口の警官に言っていただき電話を切った後、パトカーが来るまで、私は男性たちの側にいることにしました。
 見かけは大丈夫でも、もしかしたら頭なんかを強打していて、容態が急変する可能性もありますもの。
 通報後、パトカーは五分程で到着し、私はホッとして家路に着くことができました。
 
 今回の事故はどちらがどう悪かったのか、決定的な瞬間を見たわけではないのでその辺のことはよくわかりません。
 けれど、お二人の男性は特に言い争うこともなく、「ここでこうすると見えますよ」なんて、凹んだ車のヘッドライトでお互いの頭を突き合わせて一緒に書類に目を通したりなどして、事故現場だというのに、なんだか途中からほのぼのとした雰囲気さえ漂っていました。

 命が関わるような大きな事故じゃなくて、本当に良かった!
 おまわりさん、お疲れ様です!
コメント(3) 

キャラクターデザイン♪ [あれこれ]

1.jpg 今回、私が勤務している介護施設のシンボルマークとマスコットキャラクターをデザインさせていただきました♪
 ほかにも色々と候補の絵柄を作成したので思いのほか時間がかかりましたが、すごく楽しかった♪
[ぴかぴか(新しい)]私、やっぱり絵を描くことが大好きなのだわ〜。[ぴかぴか(新しい)](*@▽@*)[ハートたち(複数ハート)]
 ちなみに、下のピンクの子は『さとちゃん』といいます。
 早速、スタッフのみんながお祭りで着るチームTシャツにプリントされました。
 嬉しい♪
コメント(2) 

母の日に寄せて [あれこれ]

 今日は母の日ですね。
 お母さんに改めて、感謝の気持ちを伝える日。

 私の母は胃がんが原因で、すでに17年前に他界しているのですが、母のことを思い出す度に特別な気持ちになります。

 さて、今日アップした写真は、なんと、[ぴかぴか(新しい)]私の母が22歳の時の写真[ぴかぴか(新しい)]です!

haha.jpg


 娘の私が言うのもなんですが、母は私と違って女らしく、とてもチャーミング[黒ハート]な女性でした。
 男性にもよくもてたとか!
 母の弟達が口を揃えてそう言うのですから、嘘じゃなさそうです。

 がん闘病中のある日、母は病院のベッドの上で、なにを思ったのか、私に自分の若い頃の恋愛話を突然語り出したことがありました。
 死期が迫っていることを感じて、娘に自分の歴史を少しでも知っておいて欲しいと思ったからなのでしょうか……。
 それまで、父との馴れ初めは聞いて知っていましたが、それ以外の母の恋愛に関する話は聞いたことがなかったので、突然始まった恋話に、「え、お母さん、一体急にどうしたの!?」(*@o@*)と、私は戸惑いを隠せませんでした。
 でも、恋愛について少しはにかみながら話している時の母は、母……というより、一人のかわいい女の子に戻っていて、私はひそかに「かわいらしいなあ」なんて思いながら母の顔をしげしげ見つめながら耳を傾けたのでした。

 アップした写真は、当時お付き合いしていた彼が撮ってくれたものだとか。
 写真の中で母が着ているワンピースは、なんと、母の手作りだそうで、一晩で縫い上げて(しかも手縫い!)、翌日のデートに着て行ったらしいです!!
 ちなみに、当時の彼は、本と写真が大好きな物静かな男性だったそうです。

「もし、その男性が私の父になっていたら……」なんてこともチラッと頭をかすめたりもしますが、今の父と母の間からしか私は生まれることができなかった気もしますし、無駄な妄想はやめることにしました。

 まさか、自分の若い頃の写真が全世界に公開されるとは、母は夢にも思っていなかったはず。
 母が顔を赤らめてそわそわしている姿が見えるようです。

 お母さん、言葉にできないほど感謝しています!
 お母さんのことを思い出さない日はありません。
 私もいつかそちらの世界へ行った時に、素敵なお土産話がたくさんできるよう、精一杯生き抜きたいと思っています。
 光の世界で、お母さんがいつも楽しく幸せでありますよう、心から願っています。
 今まで、そして、今もってなお、私を支えてくれてありがとう!
 ずっとずっと大好きです!
コメント(2) 

千年木につぼみがつきました! [あれこれ]

2.jpg 20年程前に、両親が沖縄旅行のお土産として買ってきた観葉植物に、今年初めて(!)つぼみがつきました!(*@●@*)

 「幸福の木なんだって」と、母からもらった時には、5、6㎝程の幹の一部で、まるで円柱の積み木のようでした。
 それを水につけ発根させた後、植木鉢に植えてみたら、ものすごい勢いで成長し、吹き抜けの天井に届かんばかりの大きさに!

 でも広い大地に根を広げているわけではないので、自身の重みに耐えられず、大きく伸びては途中で折れ、そして折れた部分からまた新しい芽を出し大きくなり……、を何度も繰り返すこと20年あまり……。
 北海道の寒い冬もなんのその、今までひどい病害虫にやられることもなく、次々に立派な緑の葉を出して、上へ上へと伸びていくのでした。
「なんて生命力の強い植物なんだろう」と、日々、感心していたものの、『幸福の木』ということ以外、ほかの情報について特に知りたいとは思わず、調べることは今までありませんでした。
 で、てっきり花をつけない植物だと思い込んでいたら、今回、つぼみがついて、本当にびっくり!!
「え〜、一体どんな花が咲くの!?」ということで、この植物が我が家にやって来てから20年目にしてやっと、あれこれ調べてみたのでした!(ーー;)植物さん、ごめんなさい……!

 すると、思いがけず、面白いことがあれこれわかりました♪
 実はこの植物、『幸福の木』というのはニックネームのようなもので、『千年木(せんねんぼく)』、あるいは『Tireaf(ティーリーフ)』というのが正式な名前なのだそうです。
『千年木』……、どうりで生命力が強いはずだわ……。
 本当の名前を知って、心から納得です。
 それからハワイでは、この植物を家の前に厄除けの御神木として植えたり、フラダンスの衣装に使ったり、お供え物を包んだりと、神聖な植物として古くから尊重し、生活の中に取り入れていたんだとか。

 ……知らなかったとはいえ、今まで御神木がリビングにあったのね……。
 訪ねてきた友人やお客様に、「これは我が家の御神木なの!」と、冗談半分で言っていたことが、本当のことだったとは!!!(@■@;)あらあら、まあまあ!

 ともあれ、この先、どんな香りの花を咲かせるか、乞うご期待です♪
 花が開いたら、またお知らせしますね♪(*^v^*)
コメント(0) 
前の10件 | - あれこれ ブログトップ