So-net無料ブログ作成

地球の未来 [あれこれ]

 今日は、世界各国を消灯のリレーでつなぐプロジェクト、EARTH HOUR がありますね。

 私たちはつい、目先の利益や日常の出来事に捕らわれがちですが、たまには大きな視点で地球の未来に思いをはせることも必要だと思います。
 私たちの生活や命は、地球の恩恵の上に成り立っているわけで、地球の環境がめちゃくちゃになってしまったら、当然、私たちも生きてはいけません。

 今日は改めて、地球に心[黒ハート]から感謝の気持ちを送りたいと思います。
コメント(2) 

大好きなソーイング ♪ [あれこれ]

IMG_0005.jpg 今日は、部屋の一角にソーイングコーナーを作ってみました ♪
 大したものは作らないし作れもしないのですが、暇を見つけて家の中の小物や日常着なんかをちょこちょこ作って楽しんでいます。

 昔のことすぎて、今やはっきりとは思い出せないのですが(*ーー*;)、写真のミシンは私が18歳位の時に母が買ってくれたものです。
 つまり、もう30年以上も使い続けていることになるわけですが(ひゃ〜、いつの間に!?)、今まで一度も故障したことがありません。
 なんて優秀なミシンなんでしょう!

 壁に備え付けた棚とミシン糸を入れたボックスは、無印良品のものです。
 今までミシン糸は木製のソーイングボックスに入れていたのですが、透明のアクリルボックスに移したことで、手持ちの色や量が一目瞭然になりました。
 同時に、白い壁の前が見た目にもカラフルで楽しくなって、手作り熱が更に上昇です♪
 さ〜て、これから何を作ろっかな〜 ♪(^〜^)
コメント(0) 

『いただきます』 [あれこれ]

 今日は、『いただきます』というドキュメンタリー映画を観てきました。
 この作品では、ー食べることは生きることーをテーマに、昔ながらの和食を給食に取り入れている福岡の高取保育園と神奈川県の麦っこ畑保育園の様子が紹介されています。

 作品中、とても印象的だったのは、なんと言っても子供達の気持ちの良い食べっぷり!
 器についた小さな米粒やおかずの一かけらさえ丁寧に平らげるその様子に、自分が料理を作ったわけでもないのに、心から嬉しく幸せな気持ちになりました。
 そして、冬でも裸足で元気一杯に走りまわり夢中で遊んでる姿からは、大きな大きな生命力を感じました。

 この作品が気になるかたは、どうぞ公式ホームページをご覧になってみてください。
 そしてもし、お近くで上映会があったら、是非、足を運んでみてください。
 自分自身を含め、大切な人たちがこの先どうしたら健康で幸せに過ごしていけるかというヒントがたくさん詰まった素晴らしい作品です。

『いただきます』の公式ホームページはこちらをクリック♪
コメント(4) 

リサイクルへ [あれこれ]

 今日、10年使ったiMac[ぴかぴか(新しい)]ピカピカ[ぴかぴか(新しい)]に磨いて、リサイクル工場へ送り出しました。

IMG_0003.jpg 今まで一生懸命働いてくれてありがとう。
 またいつか新しく生まれ変わって、大活躍してね!
コメント(5) 

お手紙が届きました ♪ [PLAN INTERNATIONAL]

IMG_0001.jpeg ダルリー君から、初めてのお手紙が届きました!
\(^O^)/わ〜い♪
 スペイン語なので私には読めませんが、一生懸命な気持ちがひしひしと伝わってきます。
 この実際のお手紙のほかに、PLANのスタッフが訳してくださった英文が添付されてくるので安心です。
 PLANのスポンサーに申し込む際に、子供逹から送られてくる手紙は現地の言葉のままでよいか、英訳、あるいは和訳が必要か選択できます。
 ただし、和訳を希望すると、一度英訳されたものを更に別のスタッフが日本語に訳し直すという一手間が入るので、手紙の到着が更に遅くなるとのこと。
 それで私は、「……まあ、英語ならなんとかなるかな(たぶん)……」ということで、英訳を選択したのでした。

 さて、ダルリー君からのお手紙の大まかな内容ですが、私が友達になってくれて嬉しいとのこと♪
(*^▼^*)ダルリー君、私もとても嬉しいです♡よろしくね〜♡
 そして、クラスの友達とサッカーをするのが好きだと書かれてありました。

IMG_0002.jpeg お手紙の裏には絵も描かれており、自分自分の木を描いてくれたそうです。
 絵から察するに、どうやら赤い実がなる木のようですね。
 りんごかしら???
 お返事を書くときに質問してみようと思います。

 最近は親しい友達との近況のやり取りもメールが多くなってしまい、手紙を書く機会がめっきり少なくなりました。
 今回、ダルリー君からのお手紙を受け取り、実際にダルリー君が触れた紙や直筆の文字から、ペルーの空気感やダルリー君の体温さえ感じるような気がしました。
 直筆のお手紙って、やっぱりいいですね。
 とてもいい!
 
 ダルリー君から次のお手紙が届いたら、また報告しますね♪
 
コメント(2) 

更新できないホームページ(ー△ー;) [あれこれ]

 近頃、私の住む札幌も気温が上がり、[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]の気配をはっきりと感じられるようになりました。
 昼の時間も長くなりましたし、冬には見られなかった春の野鳥達のかわいいさえずりがあちこちから聞こえます。
 そして、外の空気にはお日様に暖められた地面の土の香りなんかも加わって、早春のブレンドアロマに満ちています♪
 
 と、こんな春になると、なんとなく、ウキウキと新しいことがしたくなりませんか?(私だけ?)

 そこで!

 私はかれこれ10年使い続けてきたiMacを思い切って買い替えることにしました。
 先に購入したiPadとの連携も完璧とは言い難いこともあり……。
(そりゃそうですよね、なんたって10年前のパソコンですもの!)

 でも、パソコンの買い替えには、必ず乗り越えなければならない試練(?)があります。
 私はAppleのパソコンを20代の頃から使っており、買い替えも何度か経験しているのですが、その度に、例外なく、途方に暮れるような試練を経験してきました。
 今回もその試練覚悟で購入に踏み切ったわけですが……、いや〜っ、もぉ〜〜〜っ、(T◆T|||)疲れましたぁ〜〜〜ぁ!!!
 その試練というのは、古いパソコンからのデータ移行や様々な接続機器、および、インストールしてるソフトのアップデートやらなんやかんやです!

IMG_0341.jpeg Appleサポート様には何度もお世話になり(本当にありがとうございました!!!)、ここ数日でやっと落ち着いてきたのですが、どうがんばってもAdobeの『Dreamweaber(ホームページ制作ソフト)』を以前のように動作させることができず、ついにあきらめることにしたのです……。
 今まで使用していたものは、とっくにサポートが終わっているパッケージ版のCS6のバージョンで、新たにAdobeのCloudシステムの会員になって、最新の『Dreamweaber』を使い続けることも考えたのですが、もともとそれ程得意なソフトじゃありませんでしたし、ホームページ制作のプロでもないし、そこを目指してもいないので、「もういいかな……」と、深追いするのはやめました。

 ……そんなわけで……、今、巷にアップされている私のホームページはこんりんざい、更新不可能となりました。
 遊びに来てくださってる皆様、中途半端な状態でクローズすることとなり、すみません。

 でも、また、新しい形で再開する予定です。
 今後は、もっと気楽な方法でね。
 今度はどんなデザインにしようかな♪
(*^v^*)ワクワク

 写真はこの度我が家にやって来た、新しいiMacさんです♪
コメント(3)