So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

さくらさんの訃報 [マンガのお話]

 さくらももこさんが他界したと、昨日、ネットのニュースで知り、本当に驚いてしまいました。
 人には寿命というものが必ずあるものですが、私はさくらさんがまさかこれほど早くに逝くとは夢にも思わず、この先もますます面白い活躍をしていくんだろうなあと思い込んでいました。
 きっと多くの皆さんが、私と同じように思い込んでいたに違いありません。

 さくらさんとは、彼女がまだデビューして間もない頃、りぼんのパーティーやバスハイクなどで何度かご一緒したことがあります。
 その時に、頭の回転が早くおしゃべり上手な楽しい人という印象を受けた記憶があります。

スキャン 3.jpeg アップしたイラストは、パーティー会場となったホテルに宿泊した際に描いてくださったものです。
 直筆のカラーイラストなんて、とても貴重ですね。
 
 さくらさんの魂が、光の世界でも楽しく心安らかでありますように。
 そして残されたご家族様や近しい皆様の深い悲しみも、少しでも早く癒えますように。
コメント(4) 

コメント 4

カナリア

こんにちは初めまして!密かにいつも拝見しております。
私は今、27歳でちょうどまるちゃんと同い年の小学校3年生の時に 11歳年上の叔母と母から「ちびまる子ちゃん」そして「ねこねこ幻想曲」の漫画本を譲り受けました。
巻が飛び飛びでしたので、少しずつ集めていろいろな漫画を読みましたがこの2つの作品ははずっと大切に保管してます。
母が早くに癌になりずっと入院しており辛い気持ちの時、寂しい時何度も何度もこの2つの作品を読み返してパワーを貰って 大人になりました。
ハンドメイドが趣味なので子どもの頃ムーンクリスタルのブレスレットを作ったりしてました(*^^*)ねこねこのアニメを録画したビデオ(笑)ももしかしたら残ってたはずです。(^^)
今、幼稚園と今年生まれた赤ちゃんを育ててます。息子はまるちゃん大好きなのでそうなると3世?!すごいですよね。 漫画が読めるようになったら、まるちゃんもねこねこも今度は息子たちに絶対伝えていきたい作品です。 ひとりぼっちでつらいときいつも漫画に励まされました。本当にありがとうございます(*^^*)。
長々書いてしまいましたが、ずっとずっと さくら先生もエミ先生も大好きです!
by カナリア (2018-08-30 01:53) 

Emi

♪ カナリアさんへ ♪

(*^v^*)こんにちは!
大変嬉しいメッセージをありがとうございます。
さくらさんも、きっと心から嬉しく、そして感動なさっているに違いありません。

カナリアさんは、お母様のご病気でとても寂しい思いをなさったとの事。
お母様も、カナリアさんの傍にいてあげられない事で、同じように寂しく悲しかった事と思います。
でも、同時に、カナリアさんの存在は、お母様にとって生きる勇気や希望の源となっていたはずです。
そして今や、二人のお子さんのママとなったカナリアさんを見て、お母様はきっと誇らしく、そして幸せなお気持ちでいらっしゃる事でしょう。

二人のお子さん達のためにも、カナリアさんもどうぞお身体を大切になさって、日々ほがらかに過ごされますように。
さくらさんの作品はもとより、私の作品もずっとずっと覚えていてくださって、本当にありがとうございます!
by Emi (2018-09-02 13:13) 

mami

エミ先生、地震は大丈夫でしたか?
一日も早く元の生活が戻ることをお祈りしております。
by mami (2018-09-07 07:16) 

Emi

♪ mamiさんへ ♪

(*^o^*)mamiさん、お気遣いありがとう!
私は大丈夫、元気です!
by Emi (2018-09-07 21:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。